BlueNote

MINI CLUBMAN BLUE NOTE TOKYO

美学のセッションが、
新たな感性を刺激する。

MINI CLUBMAN × BLUE NOTE TOKYO

西洋音楽とアフリカ音楽の融合から生まれたジャズ。
時代ごとに進化してきたその生い立ちは、まさに「即興性」や「セッション」というジャズの魅力を体現している。
そんなジャズの日本における聖地こそ、1988年に誕生したBLUE NOTE TOKYOだ。
世界のトップ・アーティストが伝説的なライブを繰り広げるこの場所と、
クリエイティブで洗練されたMINI CLUBMAN。
2つの美学のセッションが、今、新たな旋律を奏ではじめる。

ミッドナイト・ブラック・メタリック

繊細で軽やかな旋律に、いつの間にか心はほどかれていく。
ブラック・ピアノを思わせるエレガントな漆黒のボディー。
流れるように滑らかなその走りは、大人の感性をどこまでも解放してくれる。

ホワイト・シルバー・メタリック

リズミカルに動く管楽器がスポットライトを反射する。
その輝きがステージを華やかに演出するように。
独自の存在感を放つホワイト・シルバーのボディーはドライバーの美意識を刺激し、都市のデザインにさえ新たなインスピレーションをもたらす。

お電話でのお問い合わせ

0066-9711-160832

一部ダイヤル回線、IP 電話、光電話は利用できません